ECサイト構築から運用までサポート!
EC構築はコマース21(C21)

03-6400-4300
  1. 1.目的

    当社は、インターネットにおける電子商取引システムの開発事業及び関連する事業のすべての業務において、個人情報はもとよりお客様情報のセキュリティに関する事故の防止を図ることにより、お客様の信頼確保及び事業損失を最小限に留めるとともに社会的責務を果たすことを目的とする。

  2. 2.情報セキュリティの定義

    情報セキュリティとは、機密性、完全性及び可用性を確保し維持することをいう。
    (1) 機密性:アクセスを許可されていない者が、情報にアクセスできないこと。
    (2) 完全性:情報は正確であり、情報の処理方法が統一化されていること。
    (3) 可用性:アクセスを許可された者が、必要なとき必要な情報にアクセスできること。

  3. 3.実施事項

    (1) 情報セキュリティの基本的な維持事項である「機密性」「完全性」及び「可用性」を確保し維持すること。
    (2) 法律、規制及び契約の要求事項を満たすこと。
    (3) 重大な障害または災害から事業活動が中断しないように、予防及び回復手順を策定し、定期的な見直しをすること。
    (4) 情報セキュリティの教育・訓練を適用範囲のすべての従業者に定期的に実施すること。
    (5) 情報セキュリティの違反及び、疑いある弱点のすべてが報告され、調査されること。
    (6) 各部門において情報セキュリティの目的が設定され、測定されること。

  4. 4.責任と義務及び罰則

    (1) 情報セキュリティの責任は、代表取締役が負う。そのために代表取締役は、適用範囲の従業者が必要とする情報を提供する。
    (2) 適用範囲の従業者は、お客さま情報を守る義務がある。
    (3) 適用範囲の従業者は、本基本方針を維持するため策定された手順に従わなければならない。
    (4) 適用範囲の従業者は、情報セキュリティに対する事故及び弱点を報告する責任を有する。
    (5) 適用範囲の従業者は、お客さま情報に限らず当社が取り扱う情報の保護を危うくする行為を行なった場合は、社員就業規則に従い処分を行なう。

  5. 5.見直し

    代表取締役は、情報セキュリティマネジメントシステムを有効に維持・改善するために、重要な変化が生じた場合及び定期的に見直しを行ない、情報セキュリティマネジメントシステムを継続的に改善する。

2014年12月1日
株式会社 コマースニジュウイチ
代表取締役社長   玉井 邦昌