ECサイト構築から運用までサポート!
EC構築はコマース21(C21)

03-6400-4300

ブランド数の増減が自由、生産部門とECデータが直結など、アパレルメーカーならではのECサイトを構築。またブランドを重視したコミュニティを活用し既存ユーザーの囲い込みに成功。

PVが圧倒的に増加。導入してからの4年、システムが安定的でSEのフォローも素晴らしい。

株式会社ワコール通信販売事業部 システム責任者荒巻 洋一 様

日本を代表する下着ブランドワコールのECサイト「Wacoal Web Store」は、2007年11月にリニューアルオープン、リニューアル前からは比較にならないPV数の増加に成功。ユーザービリティの高いインターフェイスと基幹連携による運用負荷低減も実現。さらに、2008年2月には直接お客様とコミュニケーションを取りたいという考えから、ユーザーコミュニティ「マイ ワコール」をオープンし、数十万人の優良なファン層獲得を実現している。

ECサイト:導入前の課題


・ECサイトとして柔軟性のある製品を探していた
・システムの高度化が必要だった


以前のECシステムがアプリケーション的に更新時期だったこともあり、パッケージとして柔軟性、拡張性の高い製品を探していました。それまではIIS ASPでしたので、システムの高度化、例えば今では当たり前ですが、JAVA、AJAXといった先進的な技術対応が必要だと感じていました。

ECサイト:コマース21を採用した理由


▼完成されたパッケージ製品
制約の多いパッケージ製品が多い中、柔軟性や拡張性が高く、モジュールなのに完成されているパッケージ製品だと感じました。個人的に2000年くらいからECサイトの情報は集めていましたが、その中でもコマース21には注目していていました。

▼信頼性のあるメンバー
選定には数社でコンペしましたが、コマース21は質問に対する回答や内容が具体的、かつ細部に渡った記述がなされていました。何度も検討を進める中で、コマース21のコンサルティングメンバーだけではなく、エンジニアメンバーの両方に信頼性を感じました。

ECサイト:構築プロセス


▼仕組みとしてはシンプルに
基幹システムのデータベースとWebとの連携は作り込んでいますが、色々と自由にできる部分、データの流れ仕組みはシンプルにしました。

▼コストパフォーマンス
システム導入にあたって、コストパフォーマンスがあるのは必須要件ですが、我々が過去に経験した様々なシステム導入経験から鑑みると、コマース21の導入コストおよびランニングコストは、それらの実施内容に対し納得がいく妥当なものだと思います。

ECサイト:導入後の実績


・アクセス数の圧倒的な増加

   リニューアル前とは比較にならない

・ユーザーの囲い込み実現

   顧客一人あたりの年間平均購入回数は1.7回

ECサイト:今後の展開


・検索エンジンの導入
・スマートフォン対応
・ブランド別のモールを意識したサイト
・下着以外の商材展開

ECサイト:コマース21への要望


先進的な技術やサービスを増やし、これまで以上に積極的なご提案を頂きたい。

ECサイト:構築担当者へのアドバイス


長期の付合いになるので、ついたコンサルやSEが信頼おける人かどうかが一番のキーです。コマース21は「何でもできる」と適当なことを言わないところや、やるべきことじゃないことはキチンと言ってくれるところが信頼できます。長期にわたって運用をする上で、たくさんの事例から具体的なアドバイスがもらえることも重要ですね。 コマース21とは2007年からの付き合いですが、フランクにいい状況でお互い知恵をもらっているのではないでしょうか。多彩な人間が多くて一緒に仕事をしていて楽しいですし、導入後もシステムエンジニアのフォローが素晴らしいです。

コミュニティサイト:導入前の課題


▼ One to One コミュニケーションを目指して
我々は卸ですから、直接お客様とコミュニケーションをとる機会が少ないです。 お客様の声を聞きたい、想いを直接伝えたいという気持ちに加え、これからの市場はよりOne to Oneになっていくだろうという課題から、コミュニティサイトを立ち上げました。

コミュニティサイト:コマース21を採用した理由


▼導入実績
ECサイト「Wacoal Web Store」でコマース21の製品を導入していたことも大きいですが、コマース21の実績数と導入している会社を見て信頼できると思いました。

▼長期運用の実現性
システムはトラブルが付き物ですが、コマース21は安定的だと思います。何か相談した時の素早い対応も良いですね。

コミュニティサイト:導入後の実績


・導入翌年に目標の会員数10万人を達成、現在は約22万人

・良質なファン層獲得

   商品についてのレビューが多く、メルマガのクリック率も高い。

・お客様の声の分析

   サイトのリニューアルや変更、販促担当や新商品などへ有効利用。

コミュニティサイト:今後の展開


店頭でのお客様とマイワコールとの連携を強くする。

コミュニティサイト:構築担当者へのアドバイス


導入前に目標と期間設定はしっかり持つことですね。会員数やレビュー数、何をしたいのか、どういうお客様と繋がりたいかといったような。それをしていないと、会員数だけとれて、お客様の声がとれないといった事態も考えられますから。